78CDR-3703 シューベルト:交響曲第8番ロ短調 D.957「未完成」 エドゥアルト・メーリケ指揮 ベルリン・オペラハウス管弦楽団

ジャケット   クリックして試聴
78CDR-3703
シューベルト:交響曲第8番ロ短調 D.957「未完成」
エドゥアルト・メーリケ指揮
ベルリン・オペラハウス管弦楽団
英 PARLOPHONE E10052/54
1921年10月22日ベルリン録音(機械式録音)

この名曲の世界初の全曲録音。指揮者のエドゥアルト・メーリケ(1877-1929)はシュトゥットガルト生まれ。ピアニスト、作曲家としても活躍した。1912年-24年までベルリン・ドイツ・オペラの指揮者ををつとめた。この録音はその頃のもの。1919年からレコード会社PARLOPHONE/ODEONに録音を始め数多くのレコードを残した。1922年と1923年にはワグナーの楽劇&オペラの北米引っ越し公演をしている。1924-29年にはドレスデン・フィルの音楽監督をつとめた。1929年に52歳で没した。「未完成交響曲」の最初の録音は1911年4月吹き込み、アメリカCOLUMBIAのPrince's Symphony Orchestra によるSP盤2面に収めた抜粋版だった。それから10年後の1921年にやっとこのSP盤6面の全曲版が登場した。その間に5種の抜粋盤が出た。ちなみに未完成交響曲の初演は1865年ウィーンで行われた。
価格:1,000円